グッドキャリア企業アワードグッドキャリア企業アワード

事業概要

グッドキャリア企業アワード

グッドキャリア企業宣言

過去の受賞企業

イベントレポート

グッドキャリア企業アワード2016
イノベーション賞 受賞

有限会社川原代自動車電機工業所

評価のポイント

小規模企業におけるキャリア支援を
通じた従業員の意欲向上

代表取締役
湯沢 文一

業種 自動車整備業
所在地 茨城県龍ヶ崎市
従業員数 12人(2018年2月時点)

Q1 グッドキャリア企業アワード2016受賞により、社内外でどのような反響や変化がありましたか?

個人単位からグループ単位でのキャリア意識が備わってきたように思います。
さらには部門をまたいでの助け合いの意識も出てきており、組織的な助け合いの意識が成長しました。
また受賞後、全国広報誌、地域情報誌、自動車業界新聞、自動車電装業界誌、地域商工会、茨城県職業能力開発協会などから、今までのキャリア形成支援の取組や従業員に対する意識改革に興味を持っていただき、取材や事例発表の依頼も増えています。

Q2 貴社が実施した従業員のキャリア形成支援に関する取組の中で最も効果を感じた取組を教えてください。また、その取組を始めた当初、具体的に何を期待していましたか?

当初の期待は、年齢、社歴を問わず誰でも一生懸命に仕事のできる職場環境を作ること、また、従業員から評価してもらえる会社づくりでした。
取組を行う中で、中間管理職の意識改革から始め、「個人による作業」から「チーム内における役割」へと意識をシフトしていくことで、個々の当事者意識とモチベーションを高めながら組織力を高めることができています。

Q3 上記Q2の取組によって出た効果は具体的にどのようなものですか?

入社時だけでなく、既存の従業員に対しても人事考課制度によって個人の自律的な向上意欲を高めるとともに、会社の経営理念を伝えることができるため、経営理念に共感する人財の確保、雇用、維持につながり、また従業員の継続的な成長にも期待ができます。

Q4 受賞後に、新たに取り組んでいる、または、今後取組を検討しているキャリア形成支援がありましたら、その内容を具体的に教えてください。また、なぜそれに取り組むのか、課題や背景についても教えてください。

有期雇用で採用している従業員も、社内・社外研修を実施した上で、より専門的な作業知識を学ぶことで、正社員へのステップアップを実現し、更なるモチベーションの向上に繋がっています。
女性従業員についても家庭・育児の両立に配慮しつつキャリア支援に取り組んでおり、作業効率向上や作業範囲拡大といったスキルアップにより正社員化を実現できました。
全従業員に対する更なるモチベーションの向上・自己啓発を促し、定年後も安心して働いていける職場改善を図ってまいります。

Q5 推進する立場として、キャリア支援の取組を進めてよかったこと苦労したことを教えてください。

全従業員の志となるモチベーションが向上した結果、組織力が強まり助け合いの精神が芽生え、個人よりも複数で問題を共有・解決することができるようになり、生産性の向上に繋がりました。
評価シートを作成する以前は理念や思いを朝礼などで伝えるのみでしたが、普段のコミュニケーションの中から見えてきたものを評価シートのベースに落とし込み、社外の専門家と相談しながらツールとしての精度を上げました。
会社の成長に伴い、根気強くコミュニケーションを繰り返し、体制を整備していくことで変化を実現させることができました。

> この企業の取組内容はこちら
> グッドキャリア企業アワード2016 好事例集はこちら
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10